2014年05月19日

スパイダーマン3

こ、この映画……自己中しかいねぇ!!(驚愕)
そしてMJのビッチぶりを甘く見ていた!!!(戦慄)

過去感想:スパイダーマン スパイダーマン2

【ストーリー】
スパイダーマンとしての活動を認められ、名実共にヒーローとなったピーター。
MJとの交際も順調に進んでいたある日、ピーターは謎の生物の寄生した黒いスパイダーマンスーツを入手する。
そのスーツはピーターの力を増幅し圧倒的なパワーをもたらしたが、同時に攻撃的な面も増幅させていた。
スーツの力に苦しみ、抜け出そうとするピーター。
ピーターの下から抜け出した謎の黒い生命体は、宿主を変えてスパイダーマンに襲い掛かる。


毎度毎度、スパイダーマンてストーリーが書き難い←
それにしても本当……ピーターはMJのどこがよくて、MJはピーターのどこがいいんだろうか……(真顔)
ピーターはまぁ今回はベノムさんのせいで攻撃的になっちゃって色々してたけど、MJは素でこれなのか、と思うと友達には絶対なりたくないなぁって思うわけで……
まさかあそこでハリーと浮気するとは思わなかったよ!?
ピーターもあそこでグウェンとキスしちゃうのもどうかと思ったけどさぁ……
グウェン凄くいい子なんで巻き込まないでいただけます?!
今回のMJとの痴話喧嘩は、あれですね。
調子に乗っちゃったピーターと、丁度どん底のMJの擦れ違いって事ですね。
なんつーか……うん……壮大な痴話喧嘩。
何でこの三部作がアメイジングよりも評価いいのかがわかんない……心底に。

それにしても、記憶を失ったハリーと一緒に居る時のピーターはとっても楽しそうで、なんだか胸がきゅっとなりました。
グリゴブ事件がなければずっとこんな風に仲良しのままだったのかなぁ、って思うと、ハリーとの関係性的にはこっちのスパイダーマンの方が仲良くて、なんかもう、辛くなった……
途中でハリーも「何て勝手なヤツだ」って思ったけどこう……ずっとあぁいう関係のままで居てほしかった。
最後の共闘が凄い胸熱で、一緒に戦ってる時のコンビネーションのよさが彼等の中のよさを物語っているみたいで、あぁなんでこんな風になれなかったんだろうかと、凄く悲しい戦闘でした。
結末は知ってたからショックではなかったけど、やっぱり悲しかったなぁ……

MJはまぁ……浮気は予想してたからもういいです。
ピーターは大人しくアパートの娘さんとくっ付くべきだったのではなかろうか。
アパートと言えば、大家さんが実は凄くいい人でなんだか微笑ましくなってしまった。
「彼はいいやつだ。何かあったんだろ」
なんて、あんな風に言われても受け止めてくれる大らかさがあったとは思わなくって、なんだかそこが救いになったような心地に。
編集長も間違ったらちゃんと謝罪記事を出す一本筋が通った男でしたね。
でもあれ、何でスパイダーマンをあそこまで嫌うのかっていう背景情報が分からないと本当に変に嫌なやつのままなのでは……(笑)



それにしても、諸々の事情があって続編製作が中止になったって話だったけど、サンドマンのこととか半端に終わっちゃった感じだなぁ。
でもまぁ、おじさんを殺した犯人の事とか、ハリーとの事とか、一応一区切りだったのかな……
アメイジングの今後に期待です。
今度また観て来よう。少しでも興行収入に貢献って事で。
posted by カル at 03:31| Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: