2014年04月13日

デイ・アフター 首都大凍結

いやほんと、ドMだな自分……と、前編を見終わってから思うわけで……
とりあえずストーリーはもう、エネルギー資源の枯渇のために北極地表深くを掘って石油を手に入れようとしたらどっかーん、っていう感じ。
前編はどっかーんするまで。
後編はどっかーんしてから。
具体的にどっかーんが何かっていうと、デイ・アフター・トゥモローのようにまぁ北半球が氷河期ですよっていうどっかーん。

【前編】
半分くらい違うとこ観てた。
いやー……退屈……
前後編あわせてもトランスフォーマーよりも短いのになんでディスク2枚やねん、とか色々言いたいけどとにかく前段階が長いのなんの。
これだったら首都水没のほうが面白かったなーって前編が終わった段階で思うわけで。
延々と「この氷を掘ったら地球は終わるぞー!!」って言い続けてて、最終的に掘られて掘削場がどっかーんで終わり。
なんかなー、これを1時間半やる意味が分からないというか……
トゥモロー1本終わってますがな、1時間半って……
これならいっそ【ここを掘られたら地球が終わる!】→【とめたー!やったー!勝ったー!】で終わりでよかったと思うし……
この後の後編がひたすら助長になりそうで怖い。
寧ろ後編が本番っていうか、後編だけでよかったなと思ったのが本音。
あと、登場人物も掘削場の人はターニアしか覚えられなかった。
みんな髭か髪短い人で同じようにしか見えなくて。
飽きてたってのもあるけど、半分くらいから……


【後編】
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ>(゚Д゚ ;)

これ最後どうやって解決するのかなー、と思ってたら予想通り見事に何も解決しないでやんの!!!(゚Д゚ ;)
サイモンとか最後一切無視でやんの!!!!!!!!!!!!(゚Д゚ ;)
イギリス以外なんもせんでやんの!!!!!!!!!!!!!(゚Д゚ ;)
えええええええええええええええええええええええええええええええ(゚Д゚;;)

後編はおもしれーやっぱ前半は助長だったなーと思ったらまったくもう!(゚Д゚ )
とりあえず主人公の父親が出てきたら死ぬ、っていうのはもう定石なのかなデイ・アフター系では(゚Д゚ )
しかし本当に見事なまでに何も解決していない……
首都沈没ではダウとかの心配もしてたのに、首相が一切何の機能もしてないし役に立ってないし……
今回は副首相居ないんだなっていうか副首相がどんだけ有能だったのかっていうのを理解してしまったかんじ。

もう、なんていうか……
うん、まぁ……ラスト以外はよかったかな……後編は……

うん……ドMであった……反省している……
posted by カル at 03:21| Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: