2015年04月04日

ファイナル・デッドコースター

風邪ひいて元気がなかったのでさくっと観れる、一部だけは覚えている作品をチョイス。
バスにつぶされて死ぬのはこれじゃなかったか……

【ストーリー】
高校の卒業記念パーティで遊園地を訪れていたウェンディは、ジェットコースターに乗り込んだ直後にコースターが脱線し乗っていた全員が死亡する予知をする。泣き叫びジェットコースターを降りるウェンディと、つられるように降りた6人は、ジェットコースター事故による死を免れたが、ウェンディを含む計7人はその後謎の死を向かえ始める……


前に地上波で見てた記憶あったんですけど、ファイナルデッドシリーズはどれがどれだか分からなくなっちゃって。
とりあえず動画も微妙にグロ注意です。

☆☆☆★★


伝統の「事故を予知して事故から逃げたら後から別の方法で死んで行く」の3作目です。
2作目かと思ってたら3作目だったのか。
グロの描写自体がかなりキツイので、グロが苦手な人は観ないで下さい。
死に方も多種多様だけど、【風神雷神】【福知山線】このあたりにトラウマを持っている方は絶対に見ないで下さいね。
実際これ、ラストシーンが福知山線の事故を彷彿とさせるってんで日本公開が少し先送りになっていたそうな。
まぁねー。似てるもんねぇー。

どうでもいいけど私「あー、この変態男は首につけてるネックレスで首ちょんぱされて死ぬんだっけ?」って思ってたら
それはただの名探偵コナンで、実際にはそんな事はなかったぜ!
ジェットコースターでのあれそれっていうと色々と混ざって覚えていたようで……あっれ……

とりあえず、ばっきり言っておくとこの作品では全員死にます。
救いもない。生き残った!と思っていた3人が死んでエンディングです。潔い。
まぁファイナルデッドシリーズを観るにおいては生き残る事なんかは考えないのが普通ですよね。
生き残ったらびっくりー、みたいな。
なんでも、2作目で生き残った人が3作目と同時期に死んでるんだとか(映像特典で)。
ほんとに救いなんかねぇな!!

確かファイナルデッドシリーズで生き残るには「一度死んで生き返る(成功済み。仮死状態からの蘇り)」と「新たな命を身に宿す」だったと思うんだけど、男性が物凄く分が悪いし女性でも3ヶ月生き残る必要があるのか……と思うと絶望的な。
むしろいつからが「新たな命を身に宿して居る」状態と判定されるんだろうか。
その後流産した場合には?
とか、この作品では全員死ぬのについ思ってしまう。
観た事あるのはあとファイナルデッド・サーキットだけなんで、ブリッジとかちょっと観て観たいですね。
posted by カル at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116146290

この記事へのトラックバック