2015年03月25日

コーリング

ホラーにすればいいのかサスペンスにすればいいのか迷う作品。
途中はちょっとホラーテイストですがあんまり怖い話しではないです。あんまり。

【ストーリー】
ER医師のジョーは、小児科医の妻エミリーを自然災害によるバス事故で亡くしてしまう。失意のジョーだったが、エミリーの葬式以降彼女の患者の少年や、昏睡状態で運ばれてきた少年から「エミリーのジョー」への伝言を聞く。そして、彼らの示す共通のシンボル。ジョーは、このシンボルとエミリーの伝言の謎を解くために奔走し始める……

動画は引っ掛かりませんでした。
とりあえずケビン・コスナーでかい。ちょーでかい。
他の登場人物との身長差に軽く笑えるくらいでした。他が小さいのか?

☆☆☆★★


ネタバレありにつきご注意
posted by カル at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画