2015年01月26日

ANNIE

ミュージカル会の子役の登竜門と言われているアニーの実写映画版。
ミュージカルのアニーを見た事がないので、嬉々として行って参りました。

【ストーリー】
4歳の時に両親が失踪し、里親の元で同じ境遇の4人の少女たちと暮らすアニーは、それでもいつか両親と再会出来ると信じて前向きにすごしていた。
ある日、いじめられていた犬を追い掛けていた時に偶然大富豪・スタックスに助けられたアニーは、スタックスの市長選の演出としてスタックスと共に過ごす事となる。
スタックスと助手のグレースと共に過ごすアニーは、自分がただの演出と知りつつも日々を楽しく過ごしていたが、自分以外を拒絶し孤独に生きるスタックスの中では彼女に対する情が徐々に育まれ始めていた……

感動感動大感動でした。
ミュージカル演出は「魔法にかけられて」よりも地味だったものの曲がとにかく素晴らしかったし、何よりグレースの存在がとても好きでした。
ミュージカルを先に見ている人の中では賛否両論あるようですが、初見で観たのでとにかく満足です。
サントラほしい!!!!



☆☆☆☆☆


ネタバレにつき折り畳み。


ネタバレありにつきご注意
posted by カル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画