2014年11月17日

神様の言うとおり

基本あんまり邦画は劇場で観ない方だったんですが、GoGを一緒に観に行ってくれた方と予告を見てて「面白そうだね」って事で行って見ました。
日本の俳優さんとかさっぱりなんですけど、流石に女性が多かったですね。
主役の人が人気なんですって?(無知)

【ストーリー】

高畑瞬がこの世に生を授かって16年。ごく普通のありふれた高校生として粛々と、つつがなく平穏な日常を生き続けてきた。今日もいつもと同じような時間を過ごし、いつもと同じような退屈に気を倦ませていた。

そんなある日、瞬たちの目の前で教師が死亡し、教室が隔離され一体の「だるま」が出現した……
(Wikipediaより)

※動画にグロ要素有りにつき再生注意


グロ度数が高いのでグロ耐性が無い人は俳優目当てでも観ちゃ行けません、な映画。
予告にもあるように頭部が吹っ飛んだり食べられるのは当然で、ちょっぴり断面が見えてしまったり髪の毛だけ残ってたり、なんていうのも普通です。
劇場でも、見終わった後に「気持ち悪くなった」と言っていた人が結構居ました。
ので、耐性が無い・予告の段階で怖い、という人は観ない方が身のためです。


☆☆☆★★


以下ネタバレにつき折りたたみます。



ネタバレありにつきご注意
posted by カル at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画