2014年08月13日

GODZILLA

観に行ったのにすっかり忘れてたゴジラ。
今更ながら感想書いてみます。

【ストーリー】
1999年、フィリピンで炭鉱を調査していた芹沢らは、巨大な恐竜のような化石を発見。化石には別種の生物の繭が寄生しており、付近には巨大な何かが這い出たような痕跡が残っていた。同年、日本の雀路羅(じゃんじら)市にある原子力発電所に勤務するブロディ夫妻は、突如起こった地震による原子炉の暴走に遭い原発は倒壊、サンドラは死亡する……
(Wikipediaより)

初代ゴジラのリメイクと聞いてたんですが結局観に行く当日までに観る事は出来ず。
でも十分楽しめました。まさに怪物アクションの元祖。
しかし残念ながらこの直前にロストエイジを観ていたのでケン・ワタナベ氏が出るたびにドリフトを思い出してしまい以下略



☆☆☆☆★



一応折り畳み。



ネタバレありにつきご注意
posted by カル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画