2014年07月25日

オール・ユー・ニード・イズ・キル

噂の日本原作の映画、観てきました。
アメスパの予告で流れてて物凄く気になってたんですよねこれ。
台風とかで妨害されつつもやっと観れました。

【ストーリー】
ギタイ、と呼ばれる謎の宇宙生物に攻撃をされている地球。主要国家が次々と陥落する中、地球の各国政府はギタイに対処するための国防軍を設置、ギタイとの戦いを繰り広げていた。
主人公・ケイジは、元広告代理店勤務で少佐であったが、将軍にたてついた罪で地位を剥奪され、初年兵の最前線へと叩き込まれてしまう。
殲滅戦となる海岸での戦闘までの猶予は1日のみ。パワードスーツすら着た事のなかったケイジは、その海岸での殲滅戦であっさりと死亡してしまう。
だがケイジは突然叩きつけられたように目を覚まし、そこが最前線基地であり、自分が基地に叩き込まれたその瞬間である事に気付く……

タイムリープものです。
初陣で偶然アルファと呼ばれる特殊なギタイを倒しその血を浴びた事でタイムリープ能力を手に入れたケイジが、同じ経験をしたリタと共に全ての根源であるギタイの王・オメガを倒すために奮闘する作品。
アルファとオメガって何処でも聞くなー、なんて真っ先に思いましたがまぁそこは日本の作品なので仕方が無い。

以下ネタバレ含む折り畳みです。
すでに出てるラノベだけども一応。




ネタバレありにつきご注意
posted by カル at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画